不登校の子供達への社会との架け橋

本日は介護付き旅行サービス運営している http://nagomi-support.jp
和-なごみさんが運営する福祉・保険・医療の総合情報サイトのOSAKA西遊記の取材でした。

晴れる家4号館で色々お話しを聞いて下さいました。(シャロームの施設での外出等の取り組み)

そのキャラクターのなごみんについて色々エピソードを聞かせて下さいました。なごみんは実は不登校の子供たちが手作りで作成したキャラクターで大阪西遊記の施設レポートをなごみん目線(介護の事や介護の施設について全くの素人)の方がこの情報サイトに触れて 知っていただけたらとおしゃっておられました。

その子供たちも その取材レポートの記事に触れて 毎度登場する なごみんを通して社会との懸け橋になっているんだなって感動しました。

こちらが OSAKA 西遊記のページになります。
http://osakanagomin.blog.fc2.com

ちなみに介護付き旅行を運営している会社さんに晴れる家4号館での外出の写真をお見せした所 物凄く褒めていただけました。