Web

 

上司、先輩、私は仲間に恵まれています

登録ヘルパーからスタート

シャロームには下の子が保育園に通っていた時に、週一日の訪問介護からスタートしました。家も近かったし、資格を取得した時の仲間がシャロームで働いていて良い人だったので応募したんです。それから6年が経過し、今は正社員としてサービス提供責任者をしています。

上司や先輩に恵まれて

資格だけ取って経験は全くなかったので、「一人でできるんだろうか?」「利用者様と合わなかったらどうしよう」というような漠然とした不安はありました。でも上司が私に合った利用者様を選んでくれ、最初は掃除や料理から、徐々に身体に関わる仕事など、常に自分に合った仕事を与えてくれたので楽しく働くことができました。
サ責になる時はある程度イメージはできていたのですが、書類関係やスタッフ調整など結構大変で(笑)。でも上司や他のスタッフもみんな本当に仲がよくて、支所を超えて助けてくれましたし教えてくれたので「私も頑張ろう」って素直に思えたんです。今でもわからないことや困ったことがあれば、上司や先輩に相談に乗ってもらっていますが、本当に親身に教えてくれるので、私はとても恵まれている環境にいると思います。

スタッフへのお褒めの言葉がプレゼント

実際にケアの現場に行くと利用者様の生の声が聞けますし、「気持ちが明るくなった」とか「一人でおったらこんな話できないからうれしい」とか、ありがとうをたくさんいただけることがうれしいですね。
サ責としてはヘルパーの皆さんが利用者様や家族様、ケアマネの皆さんからお褒めの言葉いただくときが本当にうれしいです。

「明るくて前向き」そんな仲間がいて仕事がしやすい

一緒に働いている同僚が本当にみんな明るくて仕事に前向きなんです。ちょっとしたお願いも喜んで受けてくれるのですごくやりやすいです。利用者様に対しても、もっと良くしたいって真剣に考えているスタッフが多く、ケアマネージャーやデイサービスの職員とも良い連携が取れています。私は大人しいタイプですが、シャローム全体でいうと明るい人がとても多い職場ですね。

「シャロームで正社員になりたい!って思ってもらえるように

目の前の事でいっぱいなんですが、介護の仕事を長くやっていきたいので、訪問だけでなくいろんな職場をもっと知りたいなって思っています。また、最初は登録ヘルパーだけど、「シャロームの正社員として働きたい!」って、私が思ってきたのと同じように、たくさんの方がそう思えるようになれればいいなと思っています。