「歩きたい想い」を「歩ける喜び」に

無題

 

歩けなくなったのは歩かせてくれなかったから・・・

ご自宅で歩いていますか?
デイサービスで歩いていますか?
あるご利用者様が家族に向けたこの一言から「シャロームリハビリステーション」は誕生しました。
歩行特化型半日デイサービスは、シャロームではSRS(シャロームリハビリステーション)と呼んでおり、歩行練習に訓練の重点を置いています。
機能訓練指導員が、その方の目標に合わせて歩行練習プログラムを作成します。
重度の障害をお持ちの方も安心して練習していただけます。
SRSは「堺市内で最も歩けるデイサービス」です!

歩行特化型半日デイ実施事業所

こんな方におすすめ

「このまま寝たきりになるのか不安・・・」
「最近気力が衰えてきた・・・」

「身体を動かしていない・・・」

c0c9f7667ec9ce777ae3416cfc27f7a5_s

  • 医師に運動をすすめられている
  • 寝たきりになりたくない
  • 退院後もリハビリを続けたい
  • 認知症の予防をしたい
  • 元気に今の生活を続けたい
  • 自宅で歩く機会が少ない
  • 自分の足で歩きたい

歩く効用

「老化は足からやってくる」歩くことは最も効果的な老化・認知症予防

歩かないと・・・

○筋肉の萎縮 ○心容量の減少 ○心肺機能の低下

○起立困難 ○骨軟化 ○うつ・不定愁訴 ○便秘・肩こり

病気予防・老化予防

●筋力・持久力の向上 ●心臓を鍛える ●脳の活性化(認知症予防)

●寝たきりの予防 ●生活習慣病の予防 ●ストレス解消、免疫力UP

●肩こり、腰痛の予防・治療

P1010762P1010053 - コピー

だから「シャロームリハビリステーション」は

◎「機能訓練指導員」による個別プラン
リハビリの専門家が身体機能や日常生活動作を確認し、ご利用者様の目的・目標に沿ったリハビリプランを作成します。

◎「歩く設備」が充実
平行棒3台(片手、平型、高さ調整可能)、練習用階段、歩行補助具(杖、歩行器等)、レッドコード、運動後のウォーターベッドなどを設置。フロア1週(25m)ができるように器具を配置しています。

◎「楽しいリハビリ」の工夫
「家族と旅行に行きたい」「孫に会いに行きたい」「歩いてお墓参りに行きたい」など、スタッフ全員がご利用者様の想いを共有し、同じ目標に向かってリハビリをしています。その日の歩行距離を記録し、富士山(3776m)を目指したり、ボール体操などの集団体操、上肢や指のリハビリ、脳のリハビリも楽しく実施しています。

P1020516 P1010433

一日のスケジュール

無題1

利用者様からの嬉しい声

ご利用者様からご報告を受けることがあります。

「先週家族と旅行に行ってん」「久しぶりに買い物に歩いて行った」など
嬉しい報告があります。

ご家族様からも「一人でできることが多くなった」など実感されている声もあります。

一人一人目標は違いますが、ご利用者様みなさんが同じを方向を向いてリハビリに取り組まれています。